サン工業株式会社

黒ニッケルめっき

下地の影響もあるが、光沢感のある金属調の黒色皮膜が得られる装飾向け処理です。装飾クロムめっきが白い金属色になるのに対して、黒い金属色として用いられています。黒色はニッケルと亜鉛の合金によって得られています。比較的安価に黒い色を出したい、亜鉛のクロメートでは被膜が柔らかすぎるなどの用途に使用できます。

基本特性

耐摩耗性 耐熱性 耐食性 耐薬品性 非粘着性 潤滑性 密着性 電機伝達性 寸法精度
-

特徴

特徴1

このめっきの唯一の特徴は金属調の黒色を得ることができ、いわゆるガンメタリック色を出すことができることです。300℃まで色味が変化しないため、高温環境化のでの黒味維持にも効果を発揮します。

特徴2 特徴3

めっき設備

タイプ 対応サイズ 対応質量
ラック 500×300×500H 5kg

想定用途

外装パネル、ヒンジ、金具など、機械装置部品、光学装置部品

対応可能素材

Fe系、Cu系、SUS系

めっき・表面処理紹介

お問い合わせ

表面処理のご相談や資料のご請求などお気軽にお問い合わせください

フォームからのお問い合わせ
TEL
0265-78-2510 0265-78-2510
FAX
0265-78-4173