サン工業株式会社

装飾クロムめっき(Ni-Cr)

光沢ニッケルめっき上に薄いクロムめっきを付けることで、光沢ニッケルの光沢とクロムの白い金属色を持たせることができるため、装飾目的に使用されることが多い。また、表面にクロムめっきを付けることでニッケルめっきにまさる耐食性を得ることができるため、ニッケルめっきでは不十分な耐食性を補うためにも用いられる。

基本特性

耐摩耗性 耐熱性 耐食性 耐薬品性 非粘着性 潤滑性 密着性 電機伝達性 寸法精度
×

特徴

特徴1

何といってもきれいな見た目

光沢ニッケルめっきで光沢を出した上に白っぽい金属光沢を得ることができます。 多くの装飾部品や外装部品に今でも使われているポピュラーな処理です。

特徴2

耐食性にも優れる

最表面をクロムめっきで覆うため、クロムの耐食性を持たせることができます。 クロムの表面に酸化膜が生じることによる耐食性の向上ができるため、外装に使用してもその外観が損なわれにくいという利点があります。

特徴3

めっき設備

タイプ 対応サイズ 対応質量
ラック 800×300×700H 5kg

想定用途

パネル、ヒンジなどの機械装置部品、カメラ外装品、椅子のパイプ、マフラー、ネジ、ナット、装飾品など

対応可能素材

Fe系、Cu系、SUS系、Al系、鋳物系

めっき・表面処理紹介

お問い合わせ

表面処理のご相談や資料のご請求などお気軽にお問い合わせください

フォームからのお問い合わせ
TEL
0265-78-2510 0265-78-2510
FAX
0265-78-4173