サン工業株式会社

スズめっき

ハンダ付け性の良さから、電気・電子部品に多くめっきされます。また、摺動性がよいため、エンジンのピストンなどの表面処理にも利用されます。めっきにはアルカリ性の液と酸性の液の2種類があり、光沢有り無しがあります。さらに銅材料には無電解めっきが薄膜でできるめっきです。

基本特性

耐摩耗性 耐熱性 耐食性 耐薬品性 非粘着性 潤滑性 密着性 電機伝達性 寸法精度
× ×

特徴

特徴1

金属の中でも柔らかい金属で、力に応じて変形しやすい特徴があります。そのため、接点部品に使われ、圧着時の隙間を埋めるために使用されたりします。

特徴2

スズは自己潤滑性を持つと言われており、柔らかいために変形するのですが、スズの上が滑りやすくなるために摺動部の滑り性向上に有効です。

特徴3

はんだ付けのはんだ代替としても広く使用されています。従来のはんだはスズと鉛の合金でしたが、環境規制から鉛の仕様が難しくなりました。そのため鉛を使用しないはんだ付けとして、錫めっきが注目されています。

めっき設備

浴種 タイプ 対応サイズ 対応質量
無光沢浴 ラック 500×500×500H 5kg
光沢浴 ラック、バレル 300×300×300H
カゴ 400×400×400H

想定用途

各種接点端子、接点摺動部品、電子部品端子など

対応可能素材

"1)Fe系、Cu系、SUS系 2)Fe系、Cu系、SUS系、Al系 3)Cu系"

めっき・表面処理紹介

お問い合わせ

表面処理のご相談や資料のご請求などお気軽にお問い合わせください

フォームからのお問い合わせ
TEL
0265-78-2510 0265-78-2510
FAX
0265-78-4173