サン工業株式会社

めっきQ&A

めっきの開発や研究、製造によって得られた
ノウハウやあれこれについて質問形式でお答えいたします

マグネシウムへ表面処理することはできる?

  • 素材

マグネシウムは、自然界で存在できる金属中でもっとも軽く、鉄やニッケルの約1/5の重さです。また、結晶構造が最密格子のため、強度的にも強く、自動車や電子機器への利用が盛んに研究されています。

7年くらい前に「リサイクルでき、軽量で、自然界での存在比率も高い」ことから、盛んに表面処理の研究も行われました。しかしながらプレス工法、ダイカスト工法の技術問題もあり、めっきまで行われることはほとんどなく、陽極酸化処理や化成処理を行い、その上に塗装などを行うという形での処理が主に行われているに過ぎませんでした。

サン工業でも、プロジェクターの液晶筐体に化成処理の量産を数年間行っていますが、近年のモバイル筐体の小型、薄型化の影響で、再び、マグネシウムが見直されてきています。最近では、ダイカスト工法の進歩やめっき工法の進歩で、密着のよいめっきができるようになってきています。

お問い合わせ

表面処理のご相談や資料のご請求などお気軽にお問い合わせください

フォームからのお問い合わせ
TEL
0265-78-2510 0265-78-2510
FAX
0265-78-4173