ページトップへ

商品紹介

カニフロン(PTFE複合無電解ニッケルめっき)

無電解皮膜にPTFEを分散させためっきで、すべり性、撥水性に優れています。
とくに、ピストンやプランジャーのように耐磨耗性と滑り性が要求される部品に効果を発揮します。

種類 Sタイプ Aタイプ Bタイプ
テフロン 30~35Vol% 20~25Vol% 3~7Vol%
硬さ
(Hv)
めっきのまま 200~250 250~350 400~500
熱処理 300~350 400~600 750~900
摩擦係数 0.07~0.08 0.08~0.10 0.10~0.12
処理可能サイズ W150 x H200 W150 x H200 W400 x H800

サン工業では、従来から、日本カニゼンの「カニフロン」(A、B、S」の小口量産対応を行ってきましたが、このたび、カニフロンBの処理について、大型の処理槽を新設いたしました。

素材は、鉄、真鍮はもとよりステンレス、アルミニウムも対応可能です。また、熱処理を行うことで、皮膜硬さを向上させることも可能です。

皮膜性能や可能サイズにつきましては、表をご確認ください。