ページトップへ

分析機器・めっき設備

マイクロビッカース硬さ試験機(HMV-G)

自動測長タイプのマイクロビッカース硬さ試験機(島津製作所 HMV-G21)

最新式の自動測長対応の硬さ試験機を導入しました。従来は、くぼみの測長を検査員が行っていたため、人により数値に差がでる可能性がありましたが、この装置は、圧痕付け⇒測長までを自動で行うため、より正確な測定が可能になりました。

また、無電解ニッケルめっきの熱処理における硬さ変化など、微妙な硬さ変化についてもモニタリングすることが可能です。