ページトップへ

スタッフ紹介

開発課

 

 

 

 

 


 

河合 (開発課課長)

1. 経歴と仕事内容

 開発課課長の河合です。入社後製造部に3年間在籍し、以降開発課に所属しております。

 開発課の主な仕事は、お客様の要求に対する試作対応、各部門と連携した量産の立ち上げ、課題を抱えているお客様の技術相談、新規表面処理技術の研究開発もそれぞれ行っています。また、他社と比べ、分析装置・解析装置が揃っています。ゆえに品質管理力や技術開発力が高いと思います。
 例えば、めっきの不良案件でいえば「検証タイムロスの少なさ」「PDCAサイクル」などがワンストップで行えます。開発課は平均年齢20代の若い課ですが、みんなエネルギッシュです。優秀な後輩達のお陰で楽をさせていただいております(笑)。 若い人たちには、機会を与えていくとともに、社会人としてのステップアップを常に意識してチームをまとめています。

 

2. 仕事をする上で大切にしていること

人間力を高めていくことがカタチにつながる

 いろんな人と話をする中で「人間力」を高めていけば、どんどん吸収して形になると思っています。上司や部下、業界の人だけでなく、縁があってお会いさせていただく人から色々なことを吸収し自分の糧にしていきたいと考えています。
 また、部門がらかもしれませんが、失敗しても引きずらないように心がけ、失敗から反省はもちろんですが、次へのステップと考えるようにしています。

 

3. サン工業の雰囲気

エネルギッシュで明るい会社!

 当課もそうですが、若い人が多い会社です。皆明るく、エネルギッシュで、仕事もプライベートも情熱を感じます。また、真面目な人が多いもの当社の特徴だと思います。まれに私のように変わった人間もいますが・・・。

 

4. プロフィール

愛知県長久手市出身。信州大学大学院工学系研究科物質工学専攻。
今の趣味・休日の過ごし方は、買い物や子どもと遊ぶこと・料理・写真。

 

 


 

 

児玉 (開発課主任)

 1. 経歴と仕事内容

1年目・・・製造現場研修
2年目以降・・・開発課所属

 

2. 仕事をする上で大切にしていること

面白さを見つけ出すこと

仕事は面白くないものではなく、興味を示さないから面白くないのであって、興味をもって見ていけば面白さは泉のように湧き出てくるものだと思っています。もちろん辛い場面や状況もありますが、すべてがそういうものではないと考えるようにしています。まだまだ知らないこと、分からないこともたくさんあります。だから、新しい発見をして面白いと感じることができるし、いろいろな業界の製品を扱うことで幅広く知識を得ることができるのも面白さの一つだと思っています。

 

3. サン工業の雰囲気

若い人が多い元気な会社

若い人の割合が高くなってきて、私も平均より上になってしまいました。若いがゆえに未熟な部分もあると思いますが、その分エネルギーに満ち、可能性を秘めていると思っています。社員はまじめな感じの人が多いですが、人が増えてきていろいろな個性を持った人も増えていると思います。私が入社した時は社員60人程度の家族的な雰囲気が強い会社で、いまでもその良いところをうまく残しながら会社としてまとまっていこうと頑張っています。

 

4. プロフィール

静岡県浜松市出身、信州大学卒

今は子供が小さいので、休日は子供と全力で遊ぶことがほとんどです。サッカーが好きで、週末の情報番組をチェックして国内外のチームや選手の活躍をチェックしています。中学ではバスケットを、大学では合唱にはまっていました。