ページトップへ

スタッフ紹介

製造一課

 

 

 

 

 


 

林 (製造一課課長)

1. 経歴と仕事内容

経歴:途中寄り道(品証、開発、運搬)はあったが通算12年
今は3つの目標を実現するために仕事に打ち込んでいます。
1:安全安心な現場作り
 安全管理者として小さな危険も決して見過ごさず、作業される方が安心して働ける現場を造る。
2:自立した人財教育
 「気づき、気配り」が出来る人つくり。原理原則に基づいた知識が身につく教育体制作り。
3:QCDを極めたものつく
 QCDを極めて行くための体制、仕組み作り。

 

2. 仕事をする上で大切にしていること

人とのがり

仕事は一人でできるものではありません。必ず自分の他の誰かがいて、その人の助けが無いと何一つ仕事が進まない。その自分以外の社員の方たちの為に自分に何が出来るのかを常に意識しています。「馴れ合い」ではなく「厳しい状況であっても、お互いがお互いを支え、協力して厳しい状況を打破していける」そんな会社にしたいと思っています。叱ったり褒めたり、時には一緒に泣いたり、笑ったりできる関係性(繋がり)を少しずつ築いて行きたい。

 

3. サン工業の雰囲気

仲良さそうに見えるけど・・・

30代以下の社員が多いので、賑やかですね。まだまだ足りないところもたくさんありますが、これは我々先輩達の責任・・・(苦笑)。
もっともっと自分たちで考え、行動できる様な会社になったらいいなぁって、若手に期待しています。サン工業をつくってきてくれた先輩たちのためにも・・・ですね。

 

4. プロフィール

少年野球を始めた息子のバックアップ
料理⇒酒の肴。スイーツ作りも始めようかなと思っています。
ゴルフ、神社めぐり(寺は行きません)、筋トレ、ゲーム、読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、旅行、

 


 

 

向山 (製造一課主任)

1. 経歴と仕事内容

2006年入社。入社後、1年間は自動機ラインと手動ラインで研修をしました。その後、手動ラインに配属し、自動機ラインへ配属の際に、製造2課リーダーとなりました。2015年に現在の製造1課主任となっています。製造課一筋12年目に突入しました。

 

2. 仕事をする上で大切にしていること

先見性と試されていると捉える事

仕事を進めるうえで、常に客観性を持ちながら先見性を見失わずにいることで、目の前にある仕事が必要か否か見えると思います。先見性は自分を信じる気持ちを必要とし、あらゆる面でリスクを前もって回避することができますよね。
以前、大事なプロジェクト責任者のお話を頂いた時、不安でしたが「頼まれごとは試されごと」と、この言葉を思い出し快諾しました。チャンスを生かすも殺すも自分次第。試されていると捉え、期待以上の成果を出すことで、着実に会社と共に成長していきたいですね。

 

3. サン工業の雰囲気

会社と共に次なる高みへ

若い力が集まった会社で、可能性は無限大だと思います。それ故に傲りは禁物で、良いライバルを作り、切磋琢磨しながら会社と共に成長していける風土は会社の誇りです。

 

4. プロフィール

休日は、地元サッカーチームを鼓舞しに行く事。また、マイホーム外構イジリを始めようかと計画中。
今年は、普通自動車二輪を取得目標に掲げています。

 


 

 

唐木 (製造一課リーダー)

1. 経歴と仕事内容

入社後、研修を終えてから現在のラインに配属となり、もうすぐ丸7年経とうとしています。内容としては車のエアコンに使用されているコントロールバルブにめっきや表面処理をしているラインを担当しています。また海外での自動車産業の好調さを受け、生産の方も二交代制で深夜までラインで仕事をしている社員がいます。全部で4ラインあるので社員・期間雇用社員・派遣社員と沢山の人達がいるためコミュニケーションをしっかり取りながら仕事しています。仕事内容としては、設備管理・品質管理・液管理・在庫管理・人員配置・生産計画と全般的に管理をしています。

 

2. 仕事をする上で大切にしていること

気付く力と情報の共有化

仕事をする上で一番に考えることはお客様に良い品質の製品を納入することです。しかし、品質・設備の異常に気が付かなければお客様に迷惑をかけてしまいます。現場の見回りなどいつもと違うとこはないか、ここは異常だと言える・分かるように気付ける力、気付く力を養うことがとても大切だと思っています。しかし、ここで気付いた情報を自分の中だけに置いておくと他の人は知らないままになってしまうので、この情報を現場の作業者と共有化することによって強固な現場が作れると思います。

 

3. サン工業の雰囲気

アットホームな会社

幅広い年齢層の方たちが働いている職場です。また毎年新入社員が入ってくるので平均年齢も若いです。しかし、年齢の壁というものを極端に感じることもなく、若い社員が自分の意見を言えたり、会社行事も多く、上下の関係が良い会社だと思います。また、自分だけではなく、外部の人が会社に訪れた時の挨拶や受け答えが良く、また行きたいなと思わせてくれる心地良い会社だと思っています。

 

4. プロフィール

1988年生まれ 伊那市出身 東海大学理学部化学科卒
趣味は、小学校のころから続けているバスケットボール・スノーボード・旅行・ダイエットなど
休日は、バスケットボールかランニング等運動するかDVD鑑賞しています。

 


 

 

征矢野 (製造一課リーダー)

1. 経歴と仕事内容

入社してから7年が経ち製造部門一筋です。現在の仕事内容は担当しているラインの品質・設備・生産などの維持管理業務が主な仕事で、それに加えラインの効率化や品質の向上、人材育成なども行っています。

 

2. 仕事をする上で大切にしていること

気付きの感性

ラインを維持管理していく上でものごとの変化に気づけるかどうかで、その後の明暗が分かれます。
つまり、事態が大きくなる前の小さな変化に気付くことがとても大切なのです。小さな変化に気づくことはなかなか難しいですが、そこは一人では無くラインで働く人全員で取り組んでいます。何気ないコミュニケーションから見つかることもありますし、日ごろ行っているメンテナンスから見つかることもあります。問題が起きる前に気付ければ嬉しいですし、自信にも繋がります。一人一人のモチベーションが上がれば良い雰囲気の現場にもなると考えていますので、気付きの感性は仕事をする上でとても大切にしています。

 

3. サン工業の雰囲気

いろいろな面で成長させてくれる会社

サン工業は社員の成長をとても大切にしてくれます。それは仕事をする上で必要な知識はもちろんですが、社会人として必要なことや個人の価値観などそういった部分での成長も大切にしています。
自分のもつ可能性を引き出してくれる良い会社だと思います。また、社員同士の繋がりも大切にしているので部署間関係なく良い雰囲気の会社です。

 

4. プロフィール

休日は家でじっとしていることが苦手で趣味のスポーツや旅行、ショッピングなどをして楽しんでいます。気になったことは行ってみたり体感しないと気が済まない性格なので、日々アクティブに活動しています。